« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

060826_14260002オニイサン、イイモンアルヨ、スッキリスルヨ。

なかなか雰囲気のある外人さんです。

A_mgcl ビートルズ久々に聴きました。

マジカルミステリーツアー!!ビートルズファンクラブにいたころを思い出します。

リンゴって解散後もすごいメンバーとやってるよね。たしかクラプトンも一緒にツアー回ってた。人柄なのでしょうか・・・

 

God1985 ちょいとダサいんだけど、もしこれだけ弾ける才能があったらこうなるのはしかたないね。

20060825k0000m040173000p_size7 冥王星が惑星から降格!!なんてニュース速報で出てました。

すいきんちかもくどってんかいめい、覚えてる?

060711_20070001 最近は、いつもだるくて、軽い吐き気。

このけだるさというのは、多分、自分の頭の中と現実の折合いの悪さからきてるのでしょう。

ファック マルクス!!

いつだって底抜けに明るくありたい~。

050623_161802 昔、山の中運転してると車が故障してそこで一晩明かしたことがあります。

雷はがんがん鳴ってるわ、暑いわでそりゃもう地獄のような夜です。

そこには一匹野良犬がいて、それがうなぎみたいな顔で実に可愛らしい。

「お~い、こっちおいで~や!」僕はテレパシーを送ったものです。

うなぎ犬はゆうゆうとその辺を歩いています。

僕ははっと我に帰って、「俺は一体何してるのだろう、野良犬にいい年してテレパシーなんか送って・・・。」

そして、しばらくして「この犬とならやっていけるかもしれないな。」なんてボンヤリ考えたりしてました。

かなり究極な状況だったのでしょう。

今でも、その頃の悪夢をみるのですが、Ccb427_1高校一年の一学期、成績表に赤点が七つありました。 それからも、テストで10点以上取ることは無かったように思います。 

あれはストレスの溜まる3年間だった・・・。完全にトラウマですね。

そのころCCBはあいかわらずノー天気なサウンドでした。

050917_180901僕は広島、大阪と運転マナーの悪いとされる都市を経験してきたのですが、確かに東京とは違います。

こっちで1年ぐらい運転してますが、まだ一回もパッシングされたりクラクション鳴らされたり、ましてや「降りて来いや!われ~!!」なんて喧嘩うられたことはありません。

僕の運転は東京に合ってると思います(笑)

060504_20050002_1 僕は、録音機のコルグD-12持ってるけど、あんまり良くないね。

音、意外と悪いし、フェーダーもレベルメーターも使いにくい・・・。

みんなどういう使い方してんだろう・・・・

ところで、昨日、なんとか19とかいう潜水艦の映画TVで見た。

これはオモロ無かった。今年一番の駄作です。

Molamola 先日、居酒屋でマンボウ食べた。

あんまり美味くないね~。

これはStmdscustom2 成毛茂とポール・G

この手の大きさの違いはすごいね。

ある会話。

000 「バックドロップって日本語で何ていうかしってる?」

「原爆落としじゃろ。」

「お~、よく知ってるね~。」

・・・・・すみません。

Face2 こんな僕もちょくちょく本は読みます。文学の話ね。

26歳の時、初めて本買って、それが「坊ちゃん」夏目漱石。

時々、飲みの席で文学話になることがあるんですが、「我輩は猫である」夏目漱石、「罪と罰」ドストエフスキー、「ガリバー旅行記」スイフト、これだけ知ってりゃ十分。

我ながらこれ、いいとこ突いてるとおもいますよ。

Basic 「きれいになったと思っていても、ほら、こんなに汚れてる!」ってよくCMとかでやってますが、最近の清潔志向のエスカレートぶりはやや異常だと思います。

気のちっちゃい僕は、居酒屋とかで虫が入っていても文句も言えないのです。

もしそこに女性が一緒にいたらそれこそ決死の覚悟で店員を呼びつけるんですよ。←男の見栄。

写真は懐かしのベーシックマガジン!

幽霊体験

210 僕は全く幽霊なんか信じてないのですが、人生、時には不思議な体験をするものです。

確か7階建ぐらいのビルの工事現場に入っていたのですが、どうしてもその日は徹夜する必要がありました。

夜の12時、2階のエレベーターの前でジュース飲んで休憩していたのですが、比較的田舎の7階建てのビルに僕一人しかいないので全く無音っていうぐらい静かです。

そのとき、エレベーターが動き出したんです。一瞬、誰か職人さんが飲みに行った帰りでも覗きに来たのかと思いましたが、僕のいる2階のエレベーター前は1階の入り口がよく見える所で誰も入ってきてないのは間違いありません。

エレベーターは7階で止まりました。その時点で僕は軽いパニック状態になってましたが、なんと6階、5階、4階・・・と順々に降りてくるではありませんか・・・・

エレベーターは3階で止まりました、次は僕のいる2階で止まります、中に何かが居るはずなんです・・・。

2階でエレベーター止まりました。ところが扉は開かずそのまま1階へ降りて行ったんです。

エレベーターが止まった階で扉が開かないというのは絶対おかしい・・・。

僕は確信したんです、「ここには何かが居るんだ。」と・・・

僕は半狂乱で逃げるようにその現場を後にしました。

ところで、そのビルのエレベーターには自動点検機能なるものが付いているらしく、12時ぐらいに勝手にエレベーターが動きだすそうです。

Ff702fc4 長電話しました。多分2時間ぐらい。

いやはや、よくしゃべる事があるものだと2人で感心してたら、電池が切れて終わるという・・

素晴らしい!!

Color4 僕は結構ひどい色弱。 色弱って分かる?

これはチョッと説明しづらいけど、なんというか風景を一般の人とは違った色で見てるわけです。

学生の頃、絵の色が違うとよく指摘されたものですが、人にはそれぞれ違った感じ方があるもの・・・。

そんな僕のアイデンティティーはこんなところからきてるのです(笑)

ところで、亀田ナントカって言うボクサー、判定で勝ったらしいけどみんな嫌悪感もってるようですね。

Eva66 摂理っていう変な宗教、被害者は性的被害受けたとか。

ところで、友人がレントゲン技師から性的被害受けたそうです。

案外、ドクハラなんかで、近々ニュースになったりして・・・

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »